So-net無料ブログ作成

カンクン旅行① [旅行]

◇カンクン旅行①



ニューヨークの公立学校には2月の中旬にMid winter recessという一週間の休み期間があります。この期間を利用してカンクン旅行に行ってきました。
以前、ナイアガラの滝に行ったときに、帰りのJetBlueがかなり遅延して、6時間ほど遅れてニューヨークに到着したことを書きましたが、この時にお詫びとして頂いた$150のクーポンを利用しました。
NYからカンクンへ
Cancun.PNG
カンクンはメキシコのユカタン半島の先端に位置していて、NYからは3時間半程度のフライトです。東京から沖縄離島や台湾に行くようなイメージです。
カンクンの地理
カンクン地理.PNG
カンクンはカリブ海とニチュプテというラグーンに挟まれた、全長約20kmの細長い砂州に多くのリゾートホテルが密集していて、このエリアがホテルゾーンと呼ばれます。現地の人たちが暮らす市街地はラグーンの反対側の北側にあり、ダウンタウンとかEl Centroと呼ばれます。カンクン空港は砂州の南側からすぐの場所にあります。
空港からホテルへ
以前はUberが利用可能だったようですが、Taxi業界の反発で禁止となったようで、空港からホテルへの移動方法としては、①公共バス、②タクシー、③ツアーバス、④シャトルサービスです。
我々はUSA-Transfersという会社のシャトルサービスを利用しました。家族全員で往復$65(しかもprivate service)で、到着ホテルと出発ホテルを別々に指定できました。(我々は今回の旅行で3つのホテルを利用しました。)
①の公共バスは安いですが、初めての場合や子供連れは避けた方がよいです。②のタクシーはぼったくられることで有名で、絶対に避けましょう。③のツアーバスは往復$50ほどらしいですが、順番に客を降ろしていくので時間がかかります。
午後6時頃到着の便で、20分ほど早めに着きました。immigrationは20-30分ほどで通過できました。係員の処理も早かったです。(ホテルで聞いた話だと、前日は2時間程度かかったお客さんがいたそうです。)日本のパスポート保有者はビザ不要ですが、入国時にもらえる半券は出国までなくさないようにしてください。
税関も荷物チェックされることなく通過し、自動ドアを出ると、レンタカーやツアーデスクが並んでいますが、これを無視して外へ出ると、USA-transfersの看板を持っている人を発見!ほどなくバンに乗り込みます。
約20分で最初のホテル、Westin Lagnamar Ocean Resort & Spaに到着しました。
IMG_4138.JPG
IMG_4082.JPG
ほぼ全室オーシャンビューでカンクンの美しいビーチが一望できます。2つのプール、ウオータースライダー、キッズクラブ、ミニゴルフなど施設も充実しています。
IMG_4090.JPG
ホテルの目の前はLa Isla Shopping villageというカンクン最大規模のショッピングモールとなっており、食事、買い物に困りません。家族4人、約$30でメキシカン料理がおなか一杯食べられます。NYで高いメキシコ料理を食べていることを思うと、幸福感で満たされます。
IMG_4143.JPG
ここのホテルの素晴らしいところは何といっても、キッチンと洗濯機が備え付けられていることです[exclamation]特に洗濯機はカンクンのホテルにはランドリールームすらないところも多いらしく、非常に重宝します。(着替えが増えると荷物が大きくなって、飛行機の荷物預入手数料がかかりますから・・・)
IMG_4079.JPGIMG_4081.JPG
このホテルはWestin vacation clubという所謂タイムシェアホテルとなっており、フロントさんに聞くと、おおよそ90%の人がタイムシェア利用の方だそうです。部屋の設備が充実しているのも納得です。
Westin Lagunamarはホテルの立地、設備、サービスの面で、かなりオススメホテル[ひらめき]です。
次はプールの様子を書こうと思います。

↓航空券の検索・購入はこちら。諸費用込の値段で比較可能。海外発も

↓ホテル検索・予約はこちら。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。