So-net無料ブログ作成

ワシントン桜まつり [留学記]

◇ワシントン桜まつり






先週末、ワシントン桜まつりに行ってきました。


ラボを早退して、昼過ぎの飛行機でワシントン・レーガン空港へ飛びます。なおNYからワシントンは約320kmと東京~名古屋くらいの距離で、行き方としては、バスで行くのが$20程度と一番安いのですが、時間は4~5時間程度と比較的かかります。乳幼児連れとしては時間が短いほうがいいいので、飛行機にしました。(この飛行機で発券トラブルがありましたが、この話はまた後ほど・・・)


ワシントン桜まつりはポトマック川沿いで開催されるのですが、ワシントンレーガン空港は、ポトマック川を挟んでワシントンの対岸に位置しており、着陸時にワシントンの街並みと桜が一望できる、奇跡的な空港でした。

IMG_2601.JPGIMG_2599.JPG


ワシントンの桜は、ポトマック川(写真下)の入り江であるタイダルベイスンに沿って植えられています。そびえたつオベリスクがワシントン記念塔、ドーム状の建築物がトーマスジェファーソンメモリアルです。


到着した4/6は桜が満開を迎えていました。3月に何度か寒波が訪れた関係で、例年より1週間ほど開花が遅くなったようです。


全米、全世界から桜を見に観光客が押し寄せていたようで、空港は大混雑。空港からホテルへUberを利用しようと思ったのですが、Uberは全然つかまりませんでした。そこでワシントンの地下鉄に乗りました。


券売機でICカードを買います(非常にわかりにくい!)。アメリカ人たちも困り果てていました。

IMG_2606.JPGIMG_2604.JPG


ワシントンの地下鉄は距離で運賃が決められています。またピーク時は運賃が値上がりするようです。あらかじめ多めに買っておく必要があります。


地下鉄構内は薄暗かったのですが、危険な感じはしませんでした。NYと比べると非常に清潔感があります。

IMG_2603.JPG


ワシントンの街並みは、京都と同じように高さ制限の法律があるようで、高いビルがなく、また道は広く、非常に歩きやすいです。ゴミもほとんどなく、ビルはよくメンテナンスされ、清潔な街でした。

IMG_2607.JPG


次の日は、ワシントン桜まつりと、自然史博物館へ行きます。


↓航空券の検索・購入はこちら。諸費用込の値段で比較可能。海外発も
↓ホテル検索・予約はこちら。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問